旬暦

2015 / 12 / 07
08:30

日本の暦 二十四節気「大雪」

148724.jpg

 

本日12月7日(月)より「大雪(たいせつ)」となります。
雪が激しく降り始める頃といわれます。
鰤(ぶり)などの冬の魚の漁が盛んになります。
熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色づく頃といわれます。


七十二候(二十四節気をさらに3つに分ける初候、次候、末候)

 

〇初候(12/7~12/11)
 閉塞成冬(そらさむく ふゆとなる):天地の気が塞がって冬となる。

 

〇次候(12/12~12/16)
 熊蟄穴(くま あなにこもる):熊が冬眠のために穴に隠れる。

 

〇末候(12/17~12/21)
 鱖※魚群(さけのうお むらがる):鮭が群がり川を上がる。

 

※魚厥