旬暦

2017 / 06 / 21
13:24

日本の暦 二十四節気「夏至」

6月21日(水)より「夏至(げし)」となります。

北半球では、この日が一年のうちで最も昼(日出から日没まで)が長い日となります。

日本の大部分では梅雨のさなか。 

 

七十二候(二十四節気をさらに3つに分ける初候、次候、末候)

 

〇初候(6/21~6/25)

  乃東枯(なつくさ かるる):夏枯草※(かごそう)が枯れる。

 

〇次候(6/26~7/1)

 菖蒲華(あやめ はなさく):あやめの花が咲く。

 

〇末候(7/2~7/6)

 半夏生(はんげ しょうず):烏柄杓(からすびしゃく)が生える。

Today's Schedule